キャッシング一覧

海外キャッシングについて!

海外でもキャッシングを利用できると便利

国内だけでなく海外でもキャッシングを利用できると、海外に行った際に便利です。
海外の滞在先で急に現金が必要になった場合に、現地通貨で引き出せるキャッシングはとても助かります。

例えば、チップの文化が残っていたり、現金しか使えないレストランやお土産屋さんもたくさんあります。
日本だって現金しか使えないお店はたくさんありますよね。

ただ、海外でキャッシングを利用しようとしても、いきなり利用できるわけではありません。
必ず、出発前に日本でキャッシング利用の手続きを済ませておく必要があります。

と言っても、通常はクレジットカードにキャッシング枠が付いているので、
クレジットカードをお持ちの場合にはそのまま使用できます。
ただし、クレジットカードの暗証番号を忘れてしまうと引き出せないので注意して下さい。

キャッシングの利用方法

通常、駅や空港、繁華街などにキャッシング用のATMが設置されています。
そのATMにカードを入れて捜査をするだけでお金を引き出せます。

簡単ですね!

ただし、ATMで使用できる言語は現地語と英語のみという場合がほとんどです。
英語が苦手言う場合には、事前に使い方などを調べておいて、プリントアウトしておくこともおすすめします。

それと、キャッシングATMの場所も事前に調べておいて下さい。
現地に到着してからだと、インターネットが利用できないなどのトラブルもあるので、調べることができない場合もあります。

また、使い終わった後は、必ず初期画面に戻してからATMを離れて下さい。
操作途中のまま離れてしまうと悪用されてしまう恐れもあるので、十分に注して下さい!

返済は計画的に!

キャッシングで引き出したお金は、通常はクレジットカードと同様に翌月に一括で返済することになります。

ただし、キャッシングも借金です。
返済期日までに返せないのは非常にまずい事です。

必ずご利用は計画的に行って下さい。
「いくら引き出したのか?」をきっちりと把握して、使い過ぎないようにして下さい。

最後に

海外でキャッシングサービスを利用出来るのはとても便利です。

ただし、通常は、日本でいくらかの現金を現地通貨に両替して持っていかれると思います。
海外だと日本ほど治安が良くない国の方が多いです。
多額の現金を持ち歩くと危険な場合もあるので、予め日本から持っていく現金は少なめにしておいた方がいいです。
もし足りなくなったら、必要な分だけを都度キャッシングATMから引き出すようにして下さい。

そして、キャッシングも借金です。
使い過ぎには注意して、計画的に利用することを心掛けて下さい。